FC2ブログ

'12 9/24

10月20日から開催される『第25回東京国際映画祭』で、以前本ブログで紹介した、

『人生の特等席 (Trouble with the Curve)』
『アルゴ (Argo)』
『マリー・アントワネットに別れをつげて (Farewell, My Queen)』
『Red Lights(原題)』
『人類滅亡報告書』
『The Impossible(原題)』
『アーネストとセレスティーヌ (Ernest et Celestine)』

…などが、上映されます。

でも、『アーネストとセレスティーヌ (Ernest et Celestine)』は、原作と絵が違いすぎるから期待できないなぁ…。



それは、ともかく…。



まだ紹介していない、気になる作品をピックアップ。




シージャック (A Hijacking / Kapringen)

脚本・監督
トビアス・リンホルム(Tobias Lindholm)

出演
ヨハン・フィリップ・アスベック(Johan Philip Asbæk)
ソーレン・マリン(Søren Malling)
ダール・サリム(Dar Salim)





ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館 (The Woman in Black)

監督
ジェームズ・ワトキンス(James Watkins)

原作
スーザン・ヒル(Susan Hill)

出演
ダニエル・ラドクリフ(Daniel Radcliffe)
キアラン・ハインズ(Ciarán Hinds)
ジャネット・マクティア(Janet McTeer)
リズ・ホワイト(Liz White)
ショーン・ドゥーリー(Shaun Dooley)

Trailer


特報




砂漠でサーモン・フィッシング (Salmon Fishing in the Yemen)

監督
ラッセ・ハルストレム(Lasse Hallström)

出演
ユアン・マクレガー(Ewan McGregor)
エミリー・ブラント(Emily Blunt)
クリスティン・スコット・トーマス(Kristin Scott Thomas)
アマール・ワケド(Amr Waked)
トム・マイソン(Tom Mison)

Trailer


予告編




ある嘘つきの物語 モンティ・パイソンのグレアム・チャップマン自伝 (A Liar's Autobiography - The Untrue Story of Monty Python's Graham Chapman)

監督
ビル・ジョーンズ(Bill Jones)
ベン・ティムレット(Ben Timlett)
ジェフ・シンプソン(Jeff Simpson)

原作
グレアム・チャップマン(Graham Chapman)

出演
グレアム・チャップマン(Graham Chapman)
ジョン・クリーズ(John Cleese)
テリー・ギリアム(Terry Gilliam)
テリー・ジョーンズ(Terry Jones)
マイケル・ペイリン(Michael Palin)
キャロル・クリーヴランド(Carol Cleveland)
キャメロン・ディアス(Cameron Diaz)





サイド・バイ・サイド フィルムからデジタルシネマへ (Side by Side - The Science, Art, and Impact of Digital Cinema)

製作
キアヌ・リーブス(Keanu Reeves)

脚本・監督
クリス・ケニーリー(Christopher Kenneally)

出演
キアヌ・リーブス(Keanu Reeves)
マーティン・スコセッシ(Martin Scorsese)
ジョージ・ルーカス(George Lucas)
ジェームズ・キャメロン(James Cameron)
デヴィッド・フィンチャー(David Fincher)
デヴィッド・リンチ(David Lynch)
クリストファー・ノーラン(Christopher Nolan)
スティーヴン・ソダーバーグ(Steven Soderbergh)
ラナ&アンディ・ウォシャウスキー(Lana Wachowski & Andy Wachowski)
ラース・フォン・トリアー(Lars von Trier)
ダニー・ボイル(Danny Boyle)





スプリング・ブレイカーズ (Spring Breakers)

脚本・監督
ハーモニー・コリン(Harmony Korine)

出演
ジェームズ・フランコ(James Franco)
セレーナ・ゴメス(Selena Gomez)
ヴァネッサ・ハジェンズ(Vanessa Hudgens)
アシュリー・ベンソン(Ashley Benson)
レイチェル・コリン(Rachel Korine)

Clip




個人的に注目しているのが、「アジアの風」部門 『ディスカバー亜州電影~伝説のホラー&ファンタ王国カンボジア』。



ゴールデン・スランバーズ (Golden Slumbers / Le Sommeil d'or)

監督
ダヴィ・チュウ(Davy Chou)





天女伝説プー・チュク・ソー (Peov Chouk Sor)

脚本・監督・撮影・編集
ティ・リム・クゥン(Tea Lim Koun)

出演
チア・ユットゥン(Chea Yuthorn)
ディ・サヴェット(Dy Saveth)
モンドリン(Mandoline)



怪奇ヘビ男 (The Snake Man / Puos Keng Kang)

脚本・監督・撮影・編集
ティ・リム・クゥン(Tea Lim Koun)

出演
モンドリン(Mandoline)
ディ・サヴェット(Dy Saveth)
サッシ・スボン(Saksi Sbong)
チア・ユットゥン(Chea Yuthorn)



『TIFF特別感謝賞記念 レイモンド・チョウ オールナイト』では、

『ポリス・ストーリー / 香港国際警察 (Police Story / 警察故事)』
『霊幻道士 (Mr. Vampire / 疆屍先生)』
『キャノンボール (The Cannonball Run)』

…が、上映される。いずれも日本公開時の35ミリプリントでの上映。
『ポリス・ストーリー / 香港国際警察』は、日本初公開バージョンとのこと。

どのバージョンのこと言ってるんだろう?

ちなみに…
ポリス・ストーリー アルティメット・エディション 完全日本語吹替版(スチールブック仕様) [Blu-ray]



『審査委員長 特別オールナイト コーマン魂』

『レッドバロン (Von Richithofen and Brown)』
『ピラニア (Piranha)』
『モンスター・パニック (Monster: Humanoids from the deep)』

『モンスター・パニック』、やるのか!



第25回東京国際映画祭のオフィシャルサイトは、コチラ



また10月27日から、東京 シアターN渋谷と大阪 梅田ガーデンシネマにて、『「シッチェス映画祭」ファンタスティック・セレクション』が開催され、『レッド・ステイト』が上映される。



レッド・ステイト (Red State)

脚本・監督
ケヴィン・スミス(Kevin Smith)

出演
マイケル・パークス(Michael Parks)
メリッサ・レオ(Melissa Leo)
ジョン・グッドマン(John Goodman)
マイケル・アンガラノ(Michael Angarano)





「シッチェス映画祭」ファンタスティック・セレクションのオフィシャルサイトは、コチラ



9月21日から開催されている『第四回下北沢映画祭』では、『G』が上映された模様。



G (大怪獣映画 G)

監督
田口清隆

出演
手水智之
早川浩嗣
星野義幸
紅湖

Trailer 2


Trailer 1


また見逃しちゃった。

TwitterとかFacebookをやれば、見逃すことはなくなるのだろうか?
プロフィール

竹一二三

Author:竹一二三
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
COUNT
COUNT (TOTAL)
トップページに戻る
    武蔵野ワイルドバンチ
Amazon Search
おすすめ商品
おすすめ商品
AD
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
外国映画
日本映画