FC2ブログ

ミスエデュケーション (The Miseducation of Cameron Post)

Miseducation_of_Cameron_Post_Poster_Low

1993年。自動車事故で両親を亡くしたキャメロン・ポストは、罪の意識と安堵を感じる。両親の死によって同性愛者というキャメロンの秘密を永遠に知られることがなくなった。孤児となったキャメロンは、時代錯誤な祖母と超保守的なおばと暮らすことになる。そこで魅力的なカウガールと恋におちるキャメロンだったが、同性愛者であることを暴露され、同性愛者を治療するための宗教的な矯正キャンプに収容されてしまう。エミリー・M・ダンフォース(Emily M. Danforth)の同名小説を映画化。ダンフォースの原作は、2005年6月モンタナ州のLove In Action(LIA ※当時。現在は Restoration Pathに名称変更)のプログラムに参加したザック・スターク(Zach Stark)の物語に触発された。

脚本・監督
デジレー・アカヴァン(Desiree Akhavan) 『クリープ2』※出演

出演
クロエ・グレース・モレッツ(Chloë Grace Moretz) 『キック・アス』 『ヒューゴの不思議な発明』
サッシャ・レイン(Sasha Lane) 『アメリカン・ハニー』
ジョン・ギャラガー・Jr(John Gallagher Jr.) 『ショート・ターム』 『10 クローバーフィールド・レーン』
フォレスト・グッドラッグ(Forrest Goodluck) 『レヴェナント:蘇えりし者』
ジェニファー・イーリー(Jennifer Ehle) 『英国王のスピーチ』 『ゼロ・ダーク・サーティ』
クイン・シェパード(Quinn Shephard) 『ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~』

The Miseducation of Cameron Post - Official U.S. Trailer

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹一二三

Author:竹一二三
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
COUNT
COUNT (TOTAL)
トップページに戻る
    武蔵野ワイルドバンチ
Amazon Search
おすすめ商品
おすすめ商品
AD
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
外国映画
日本映画