FC2ブログ

ふたりの女王 メアリーとエリザベス (Mary Queen of Scots - 2018)

Mary_Queen_of_Scots _2018_Poster

Mary_Queen_of_Scots _2018_Poster02

夫フランソワ2世の夭折によって、18歳で未亡人となったフランス王妃にしてスコットランド女王メアリー・ステュアートは、然るべき王座を取り戻すべく、エリザベス1世支配下のスコットランドへ帰還する。メアリーはイングランドの王位継承権を主張して従姉妹であるエリザベスと対立する。ジョン・ガイ(John Guy)著『My Heart Is My Own: The Life of Mary Queen of Scots』を映画化。舞台演出家のジョージー・ルークが監督を務める。

監督
ジョージー・ルーク(Josie Rourke)

脚本
ボー・ウィリモン(Beau Willimon) 『スーパー・チューズデー ~正義を売った日~』 『ハウス・オブ・カード 野望の階段 (TV)』

出演
シアーシャ・ローナン(Saoirse Ronan) 『ハンナ』 『レディ・バード』
マーゴット・ロビー(Margot Robbie) 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』
ジャック・ロウデン(Jack Lowden) 『否定と肯定』 『ダンケルク』
デヴィッド・テナント(David Tennant) 『ドクター・フー (TV)』 『フライトナイト/恐怖の夜』
マーティン・コムストン(Martin Compston) 『明日へのチケット』 『アリス・クリードの失踪』
ジョー・アルウィン(Joe Alwyn) 『ビリー・リンの永遠の一日』 『ベロニカとの記憶』
ブレンダン・コイル(Brendan Coyle) 『ジャケット』 『ダウントン・アビー (TV)』
ガイ・ピアース(Guy Pearce) 『L.A.コンフィデンシャル』 『ブリムストーン』

MARY QUEEN OF SCOTS - Official Trailer [HD] - In Theaters December


'07年製作『エリザベス:ゴールデン・エイジ』では、サマンサ・モートンがメアリー・ステュアートを演じた。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹一二三

Author:竹一二三
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
COUNT
COUNT (TOTAL)
トップページに戻る
    武蔵野ワイルドバンチ
Amazon Search
おすすめ商品
おすすめ商品
AD
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
外国映画
日本映画