FC2ブログ

The Act - 2019(原題)

Act_2019_Poster

Act_2019_Poster02

Act_2019_Poster03

Act_2019_Poster04

2015年6月14日、ミズーリ州グリーン郡。自宅の寝室で刺殺されたディーディー・ブランチャード(Dee Dee Blanchard)の死体が見つかる。さらにディーディーの娘ジプシー・ローズ・ブランチャード(Gypsy Rose Blanchard)は白血病と喘息、筋ジストロフィーなど複数の慢性疾患を抱え、車椅子や薬が残された状態で行方が分からなくなっていた。脳の障害で知能は7歳程度であるジプシー・ローズが誘拐された可能性がある危険な状況に、警察と地域の人々に緊張が走る。翌日、ジプシー・ローズが保護された。しかし、その女性は警察が捜索していた人物とはかけ離れていた。痩身で頭の禿げた車椅子の女性ではなく、自分で歩く若く健康な女性だったのだ。
ルイジアナ州で暮らしていたディーディーは、やや早産だった幼い頃のジプシー・ローズが睡眠時無呼吸症候群であると思い込む。病院での検査に異常はなかった。ジプシー・ローズが8歳の時、祖父が運転するバイクから転倒して膝を擦りむく。しかしディーディーは事故がもっと恐ろしい結果をもたらしたと思い込み、それ以来ジプシー・ローズは車椅子での生活を送る。ニューオリンズの病院でディーディーはジプシー・ローズが染色体障害で筋ジストロフィーであると主張。聴力と視力に問題があり、さらに発作を起こすと医師に訴えるが、あらゆる検査で異常は発見されなかった。2005年8月、ハリケーン・カトリーナによって地域が荒廃したのをきっかけに親子はミズーリ州に移り住む。ジプシー・ローズの出生証明などは洪水に流されたとされた。カトリーナの被害に遭った障害児を持つシングルマザーの物語は地元メディアの注目を集め、非営利団体ハビタット・フォー・ヒューマニティによって障害者用の傾斜路と浴槽が備えられた住宅が提供され、メイク・ア・ウィッシュによるディズニーワールドへの旅行が数回、ミランダ・ランバートのコンサートでは舞台裏パスも送られた。そして報道に触れた医師たちが手を差し伸べようとした。小児神経科医ベルナルド・フラスターシュタイン(Bernardo Flasterstein)は自身の診療所でジプシー・ローズと会うことができた。フラスターシュタインは驚愕した。ジプシー・ローズは筋ジストロフィーはおろか、ディーディーが主張する一切の病状を持たなかった。ミズーリ州で担当した医師を発見することに成功したフラスターシュタインは、病気はジプシー・ローズではなく、ディーディーが周囲の関心や同情を引くために病気を装う代理ミュンヒハウゼン症候群であることを疑った。そして、ジプシー・ローズも同じことを疑っていた。化学療法を受ける患者の容姿をまねるために定期的に髪を剃られ、医師の訪問前に麻酔を歯茎に打たれヨダレを演出、ジプシー・ローズが想定以上の能力を見せようとすると殴られた。2010年でジプシー・ローズは14歳とされていたが実際は19歳だった。身体的・精神的な虐待を受け、自分が病気ではないと知っていたジプシー・ローズは母親から逃げようとしていた。ある晩、ジプシー・ローズは隣家の戸口に両足で立って現れる。隣人に病院まで車で送るように頼むが、ディーディーに阻まれてしまう。またチャットを利用して異性との交流を図るがディーディーにバレ、2週間にわたりベッドに手錠で縛り付けられる。しかしディーディーに隠れてネットを利用し続けたジプシー・ローズは、2012年ごろウィスコンシン州のニコラス・ゴデヨン(Nicholas Godejohn)と接触。ゴデヨンは解離性同一性障害または自閉症の病歴を持ち、公然猥褻の犯罪歴もあった。数か月後、ゴデヨンはジプシー・ローズを訪問するようになり、ふたりは肉体関係を持つ。ジプシー・ローズは誰かが自分を救ってくれるのを待っていた。ふたりはフェイスブックのメッセージを通じてディーディーを殺害する計画を練る。2015年6月、計画が実行される。深夜、ジプシー・ローズがゴデヨンを家に入れ、ゴデヨンは就寝中のディーディーを刺殺する。バスでグレイハウンド駅へ向かい、ジプシー・ローズに促されゴデヨンは自分の携帯電話からディーディーのフェイスブックを2回更新する。不審な更新が通報され、警察がディーディーの死体を発見。IPアドレスの追跡によって、ふたりはウィスコンシン州のゴデヨンの自宅で逮捕された。実態が明らかになると世論はジプシー・ローズに同情した。裁判でジプシー・ローズは母親を殺害するためにゴデヨンを雇ったと証言。ジプシー・ローズは第二級殺人で10年の刑を宣告され、ゴデヨンは終身刑となった。2018年のインタビューで収監中のジプシー・ローズは、「母親と暮らすより刑務所の方が自由だと感じている」と発言した。事件は、'17年にHBOでドキュメンタリー『Mommy Dead and Dearest』が放送され、'19年1月にLifetimeで単発ドラマ『Love You To Death』が放送。マーシャ・ゲイ・ハーデン(Marcia Gay Harden)がディーディーに扮した。本作『The Act』はHuluでリリース。全8話。

製作総指揮
グレッグ・シェパード(Greg Shephard)
ブリットン・リッツィオ(Britton Rizzio) 『エージェント・ウルトラ』 『美しい湖の底』

出演
パトリシア・アークエット(Patricia Arquette) 『トゥルー・ロマンス』 『6才のボクが、大人になるまで。』
ジョーイ・キング(Joey King) 『ホワイトハウス・ダウン』 『キスから始まるものがたり』
クロエ・セヴィニー(Chloë Sevigny) 『ボーイズ・ドント・クライ』 『ゾディアック』
アナソフィア・ロブ(Annasophia Robb) 『チャーリーとチョコレート工場』 『プールサイド・デイズ』
ケイラム・ワーシー(Calum Worthy)

The Act: Trailer (Official) • A Hulu Original


The Act Teaser (Official) • A Hulu Original


Mommy Dead and Dearest (HBO Documentary Films)
※HBOのドキュメンタリー

Love You To Death Ft Marcia Gay Harden Premieres Saturday At 8 7c Lifetime
※Lifetimeの単発ドラマ

Gypsy Rose Blanchard On Being Abused By Her Mom: ‘I Just Don’t Understand How Somebody Could Do T…


パトリシア・アークエット関連作品:
Escape at Dannemora(原題)
Permanent - 2017(原題) (2)
Permanent - 2017(原題)

ジョーイ・キング関連作品:
Summer '03(原題) (2)
Summer '03(原題)
The Sound and the Fury - 2014(原題)

クロエ・セヴィニー関連作品:
Lizzie - 2018(原題) (5)
Lizzie - 2018(原題) (4)
Lizzie - 2018(原題) (3)
Lizzie - 2018(原題) (2)
Lizzie - 2018(原題)
Antibirth(原題) (2)
Antibirth(原題)
Love & Friendship(原題) (5)
Love & Friendship(原題) (4)
Love & Friendship(原題) (3)
Love & Friendship(原題) (2)
Love & Friendship(原題)

ケイラム・ワーシー関連作品:
Bodied - 2017(原題) (2)
Bodied - 2017(原題)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹一二三

Author:竹一二三
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
COUNT
COUNT (TOTAL)
トップページに戻る
    武蔵野ワイルドバンチ
Amazon Search
おすすめ商品
おすすめ商品
AD
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
外国映画
日本映画