FC2ブログ

Raiders!: The Story of the Greatest Fan Film Ever Made

Raiders_Book_Cover

1989年、ミシシッピー州の11歳の少年クリス・ストロンポロス(Chris Strompolos)とエリック・ザラ(Eric Zala)は、大好きな映画『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』を自分たちの手で作ることを決意。
スーパー8を手にジェイソン・ラム(Jayson Lamb)が撮影と編集を担当。
それから18歳までの間、出演、スタント、道具類も全て自分たちでこなし、フィルムを完成にこぎつける。
製作費は、総額5000ドル。『Raiders of the Lost Ark: The Adaptation』と名付けられたフィルムは、地元のコカコーラ工場で初演を迎えた。
その後、3人は別々の道を歩みフィルムの存在は忘れられたが、2002年にイーライ・ロスを経てAin't It Cool Newsのハリー・ノウルズの手にフィルムが渡る。
『ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔』プレミア上映の際、スケジュールの遅延を埋めるべく、ハリー・ノウルズはフィルムを上映。
2003年、イーライ・ロスはストロンポロスとザラ、ラムの行方を突き止め、史上稀な完コピ映画『Raiders of the Lost Ark: The Adaptation』は、テキサス州オースティンで公式上映される。
この話がスティーヴン・スピルバーグへと伝わり、スピルバーグはかつての少年たちに賛辞の手紙を送った。

アラン・アイゼンストック(Alan Eisenstock)によるノンフィクション『Raiders!: The Story of the Greatest Fan Film Ever Made』のコマーシャル。



『Raiders of the Lost Ark: The Adaptation』本編


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹一二三

Author:竹一二三
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
COUNT
COUNT (TOTAL)
トップページに戻る
    武蔵野ワイルドバンチ
Amazon Search
おすすめ商品
おすすめ商品
AD
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
外国映画
日本映画