FC2ブログ

セリーナ −炎の女− (Serena)

Serena_2014_Poster

大恐慌時代のノースカロライナ。仲睦まじい新婚のジョージとセレナのペンバートン夫妻は林業で地位を築こうとする。樵たちの監督をするセレナは、すぐに自分が誰にも劣らない人物であることを周囲に示す。実権と影響力を手中にする夫妻。愛と野望に突き進む夫妻に立ちはだかることは誰にもできない。しかし、セレナはジョージの隠された過去を知り、逃れられない運命に直面する。ペンバートン夫妻の結婚は、劇的な結末に向け崩壊を始める。ロン・ラッシュ(Ron Rash)の同名小説を映画化。

監督
スサンネ・ビア(Susanne Bier) 『ある愛の風景』 『愛さえあれば』

出演
ジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence) 『ウィンターズ・ボーン』 『世界にひとつのプレイブック』
ブラッドリー・クーパー(Bradley Cooper) 『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』
リス・アイファンズ(Rhys Ifans) 『ヒューマンネイチュア』 『アメイジング・スパイダーマン』
ショーン・ハリス(Sean Harris) 『エイリアン パンデミック』 『プロメテウス』
トビー・ジョーンズ(Toby Jones) 『ミスト』 『バーバリアン怪奇映画特殊音響効果製作所』
サム・リード(Sam Reid) 『宿敵 因縁のハットフィールド&マッコイ (TV)』 『レイルウェイ 運命の旅路』

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹一二三

Author:竹一二三
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
COUNT
COUNT (TOTAL)
トップページに戻る
    武蔵野ワイルドバンチ
Amazon Search
おすすめ商品
おすすめ商品
AD
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
外国映画
日本映画